1.クラレがユーザーから取得するアクセス情報

クラレのウェブサイトでは、ユーザーから以下の種類のアクセス情報を取得し、利用することがあります。

アクセスログ:ユーザーのIPアドレス、アクセス日時、参照元、アクセスしたファイル及びブラウザタイプを含むアクセスログに関する情報。 クラレは、クラレのウェブサイト及びサービスにおけるユーザーエクスペリエンスの向上のためにのみ、アクセスログデータを使用します。

クッキー:クッキーは、ウェブブラウザによってユーザーの機器に保存される小さなファイルです。コンピュータ上でのクッキーの保存について懸念がある方は、全てのクッキーを拒否したり、クッキーが設定されるときにその旨が表示されるようにして承認するかどうかを決定したりすることができます。もっとも、クッキーをブロックしたり削除したりすると、クラレのウェブサイト又はサービスの特色が正確に機能しなくなる可能性があります。
クラレは、ユーザーアカウントの有効性を認証すること、ユーザーのログインステータスを確認すること、また、当社のウェブサイト及びサービスにおけるユーザーエクスペリエンスを向上することを目的としてクッキーを使用します。以下の表では、クラレが使用するクッキーについて、使用している種類、取得される情報、使用する目的、及び終了時期を記載しています。

クッキー 取得される情報 目的 終了
Pardot visitor_id#####
※#####は、ランダムに割り当てられた数字
ウェブサイト訪問者のアクティビティ(ページの訪問、フォームの登録、リンクのクリック、ファイルのダウンロードなど)と操作日時 ウェブサイト訪問者の特定およびアクティビティ、操作日時の記憶のため 最後のウェブサイトアクセスから3650日間
Pardot pi_opt_in#####
※#####は、ランダムに割り当てられた数字
ウェブサイト訪問者のオプトイン・オプトアウトを管理するtrueまたはFalseの値 ウェブサイト訪問者のアクセス情報取得の同意・非同意を管理するため 最後のウェブサイトアクセスから3650日間

 

2.処理の適法性の根拠

クラレは、以下のような処理の適法性の根拠がある場合にのみ、アクセスデータの処理を行います。

同意:クラレは、上記の目的のためにアクセスデータを処理することについて、ユーザーが同意を与えた場合に処理を行うことができます。

正当な利益:クラレは、クラレの正当な利益に基づいてアクセスデータを処理することができます。クラレのアクセスデータの利用目的は、ユーザーのニーズに合わせて商品やサービスを向上させることにつながるため、当社だけでなくユーザーにとっても役立つ場合が多いと考えています。

 

3.第三者であるサービス提供者へのアクセスデータの開示

以下の第三者であるサービス提供者は、クラレが取得したアクセスデータにアクセスすることができます。

Google Analytics: Google Analyticsとは、ウェブサイトの利用状況(訪問者数、アクセス元、閲覧ページ など)を把握するため、ユーザーの利用する端末上のクッキーにアクセスすることができるサービスです。当社ウェブサイトではGoogle Analyticsを利用し、分析・監査・調査・報告などの目的のため、特定の情報を取得します。 Google Analyticsのポリシーについての説明は下記サイトをご覧ください。
https://policies.google.com/privacy?hl=ja
ウェブ閲覧におけるGoogle Analyticsの無効設定については下記サイトをご覧ください。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

 

4.その他の情報

クラレは、クラレウェブサイトのリンク先となっている第三者のアクセスデータ保護について、一切の責任を負いません。データの処理に関するその他の情報につきましては、クラレのプライバシーポリシーをご参照下さい。